幻藏の独り言


**2007**

12月24日
 
この2日間、ヤフオクで落札したガラス戸付本棚を組み立て書斎の整理を楽しんでいた。
 久々となる本の大移動。書斎で一服しながら・・・どの本棚にどの本をチョイスするか迷い考えるのも至福の時である。
 4台目となるガラス戸付本棚。今回は、あえて奥行きの狭い本棚を選んだ。所有している昭和40年代前半の新書版を全部収納させるつもりだったが・・・何時の間にか増幅し続けているコミック達を全て・・・というわけにいかなかったのが誤算であった。むむむ・・・

最新本棚画像

 これまた久〜しぶり落札できたよーん。

***Yahooオークション***
講談社 
【昭和史】 全G巻 1989年初版帯付 3900円

 本当は・・・「何時の日かBOで揃えてやる!!」と思っていたが、根性ナシなので諦めた。
 今まで何冊かは旅先のBOで目撃してはいたけど全8巻揃える自信が無かったので却下してました。やっと読めるぞ!!
 

落札本

12月 1日
 
待ち焦がれていた本がとうとう届きましたぁぁぁ〜。(^0^)/
 以前書き込みしていた東京(現在は秋田へ)の叔父様からダンボール箱4箱分の漫画本が送られてきた。
 今年の7月に父の法事があり妻の何気ない話の中・・・我輩の収集癖が話題になっちゃったのです。
 すると・・・おばちゃまから
「家の倉庫にもう要らなくなった漫画本が沢山有るんですよね〜」
 おぉぉぉ〜
「是非、私に譲ってください」と言ったのは言うまでもありませんねん。
 叔父様に話を聞くと・・・
「もう目も悪くなったし、孫に読ませようと保管してたんですが息子(医者)も結婚しそうにないので・・・どうぞ引き取ってください」との事。
 そして・・・
「東京から秋田に引っ越す時(10年前)に古い本(漫画も含め)神田の古本屋へ纏めて売ってしまいました。残っているのは、そんなに古くないですけど」。うーん・・・残念無念。それでも、おん歳80歳・・・“そんなに古くないですよ”は・・・滅茶苦茶期待が持てました。←欲深い幻藏っす・汗。
 何せ
《貸本屋の思い出》に書き込んである鈴木出版【白いパイロット】を当時、お土産に持ってきてくれた叔父様なのである。そんな事もあったけど・・・今まで法事の度にお会いしていたのだが、どうもお堅い印象が強くて(某○○省の官僚だった)殆ど挨拶だけで話をしたことが無かった。実際、今回話をするまで漫画を読んでいるとは露ほども思ってなかったのである。マジ驚いちゃいました。
 それから待つ事、5ヶ月・・・嬉々としてダンボール箱を開けたのは♪♪♪当たり前田のクラッカー♪♪♪!!
 しかし・・・想像(期待)していたより新しい本達に・・・一瞬しょげてしまったが、嬉しさに変わりはない。ありがとうございました叔父様。大切に保管させて頂きますぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ。
 とっても沢山なので詳細は書き込みませんが、叔父様の収集範囲の広さに敬意を表します。はい
 年齢的に
【のらくろ】【タンク・タンクロー】【ロボット三等兵】「そうだろうな〜納得」と思いましたが【バビル2世】には嬉しさと感動を受けましたぜ!!
 そうそう・・・何冊かはヤフオクに入札し撃沈したコミックも含まれてまちたよーん。うれちい(^-^)/

叔父様からの贈り物

11月25日
 
フフフ・・・嬉しいコミックが纏めて棚に飾れる事となった。あぁぁぁ〜やっぱ田舎人にとってヤフオク様々である。
 それにもまして・・・メチャ探索していたコミックをなかのさんの御好意により購入&送っていただいた。ありがたやありがたや・・・。

***某古本屋より、なかのさんから買取して頂いたコミック***

K C 
【白鯨】 全@巻 昭和43年初版 3675円

 メチャ!なかのさんには感謝しとります。ありがとぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ。(^0^)/
 マジ探してたんですねん。初期KC(100まで)の単巻本を今年になり集めだして最後の1冊に残っていたのである。うれちい。
 表紙&背が想像以上に綺麗で驚いてしまったぞ。感動である。

***Yahooオークション***
青林堂 
【忍法秘話 別冊 白土三平傑作選集】 全@巻 昭和40年初版ハードカバー判 1610円
サンコミック 【大魔鯨】 全@巻 昭和43年初版 5600円
サンコミック 
【怪虫カブトン】 全@巻 昭和43年初版 5260円
JSC 
【東京の青い空】 全@巻 1980年初版 100円

【忍法秘話 別冊】…白土作品の中で二番目に好きな作品が、この作品群である。(因みに一番は【忍者武芸帳】) 
 前々から何気に欲しかったのだが不思議と縁が無かった。うれちい(^-^)/
 むむむ・・・表紙の“贈呈印”が興味深い。そうそう・・・奇遇にもおいちゃんのプログに再収録された表紙が掲載されてました。
【大魔鯨】…やっと棚に飾る事ができまする。昨年、県内の某古本屋でスルーした事を無念に思い・・・今年の2月、イをけっし再度、新潟でレンタカーを借り遠征摘みに行ったけど空振り・・・そんな口惜しい思いが詰った本である。ふふふ・・・価格が半分に成ったのは結果的にラッキぃーだった。←セコッ!!
【怪虫カブトン】…完全に深追いしてしまった。反省・・・汗。背(表紙も)フェチとしては、そそられる一品である。
【東京の青い空】…えへへ、ヤフオクでついつい100円に手を出してしまった。基本的にヤフオクでは送料と振込み手数料を考えると複数ならイザ知らず単品なら却下していた。でも・・・JSC100コンプまで後15冊なので掟破りを決行。収録作品は、雑誌で当時読んだ事がある物も含まれていた。懐かしいっす。

落札本&待ち焦がれていたコミック

11月17日

 うーん・・・久〜しぶりに地元で摘めた。(^-^)

***地元の古本屋***
ゲキガキングシリーズ30 
【男ぞ!ケンノ介】 全@巻 1975年初版 105円
アクションC 
【新訂版 ゑひもせす】 全@巻 2006年初版帯付 100円
大都社St 
【鉄の処女JUN】 全@巻 2000年初版 100円
ハヤカワ文庫JA 
【宇宙叙事詩】 全A巻 1995年初版 各105円
ハヤカワ文庫JA 
【アズマニア】 @巻 1996年初版帯付 10円

【男ぞ!ケンノ介】
…今年、ゴラクC判は摘んでいたが・・・先にこの様な新書が発行されていたとは知らなかった。チョットうれちい。
【新訂版 ゑひもせす】…興味のある漫画家なのだが、これは追悼という形で新訂版が発行された。原本は同じ発行社から1983年に発行されている。勿論・・・所有していない。汗
【鉄の処女JUN】…ははは、摘む本がないので・・・汗
【宇宙叙事詩】…此れは恥ずかしながら初見だった。
【アズマニア】…毎年開かれる地元のフリーマーケットで10円でゲット。他にも劇画キング版【子連れ狼】がバラで10冊ほど有ったが・・・揃える自信がなかったので却下。

摘み本

11月10日
 
秋の夜長、益々ヤフオクウオッチングに拍車がかかってきた。
 先週の落札本が寄寓にも今日纏めて郵送されてきたよーん。うれちい(^-^)/

***Yahooオークション***
光文社 手塚治虫全集 
【鉄腕アトム】 @巻 昭和34年再版 3510円
光文社 手塚治虫全集 
【鉄腕アトム】 C巻 昭和33年再版 3800円
アクションC 【同棲時代】 @〜D巻 昭和48年初版 セット2100円
グランドC 
【銀の谷のマリア】 全@巻 昭和55年初版 1000円

【鉄腕アトム】
…やっと新判の@巻をゲットできた。裏表紙が可也破れてるのが可哀想だが一先ず棚に飾れるぞ。あっ!!本体が“アトムの行進”じゃねえぞぉぉぉぉぉぉぉぉぉ。げっ!!例の味気ない本体の表紙じゃん。むむむ・・・やはり、旧判の3冊は新判で再版途中、本体も変更されたことが判った。と言う事は、新判で2種類存在する事になるし・・・@〜B巻までは全部で3種類のバージョンが・・・奥が深い。C巻は所有している本の表紙がメチャ酷いので差換え用。
【同棲時代】…前々から読んでみたかったんだけど、やはり読むならアクションコミックで・・・と思っていた。当時、この手の作品は友達の家に遊びに行って【高校生無頼控】と一緒くたに読んでいた記憶がある。しかも、途切れ途切れだったような・・・汗。SF漫画小僧の頃に読んだせいか、禁断の書的にドキドキして読んでいた作品群であった。あの頃の自分が妙に懐かしい。笑
 あっ!!最終巻が無いぞ・・・まだ読めねえよぉぉぉ。うーん・・・楽しみは取っとこう。うん。
【銀の谷のマリア】…表紙は虫コミックが最高なんだけど・・・。このグランドCシリーズは作品のラインナップが興味深い。2冊しか所有してないけど何時の日か揃えてみたいなぁぁぁ。
 当時の田舎の本屋には間違いなく並ばなかったシリーズだろう。もし並んでいても就職したての安給料じゃ中々1冊1500円は、購入するのに可也の思い込みが無ければ捻出できなかったはずだ。早い話、疎遠な時期という事で見かけても買わなかったと思う。←ハハハ・・・パチンコに費やす金は有っても漫画は週刊誌購読でアップアップしていた時期である。


落札本

11月 3日
 
はや11月に突入してしまった。しみじみ歳と共に一年が早くなっていく感じがする。
 先週は、妻と紅葉を観に山へドライブ。
 本当の目的は、裏庭に植林するために僅かばかり所有している山へ紅葉の樹(小ぶりの…)を取りに行くつもりだった。しかし、余りに絶好の好天に恵まれたので、ついつい金北山頂上付近にある白雲荘(観光スポット)まで足をのばしたのである。勿論、井手達は野良仕事の格好。紺のツナギに捻り鉢巻、そして長靴・・・。
 観光客に紛れ下界の紅葉を眺めていると「地元の方ですか???」と、おばちゃまが声をかけてきた。
 どっから眺めても、この格好は地の者以外の何者でもないだろう・・・ハ!ハ!ハ!。

 帰り道、目的の小ぶりな紅葉の樹を5本ほど調達し裏庭に植えた。
 私が思い描く枝ぶりに成るのは何時の日か…一先ず10年後を楽しみにしておこう。目標は、今年訪れた“宝川温泉”の露天風呂に続く石畳沿いに佇んでいた低木の紅葉並木?なのだ。

 さてさて懲りずに毎晩ヤフオクウオッチングをしている。メチャそそられる本は、手の届かない彼方へ上がっていくので余計なストレスが溜まってくる。でも、ウオッチングは楽しいよーん。そんな中、1点落札(2冊で)できた。

***Yahooオークション***
鈴木出版 手塚治虫漫画全集10 
【アリと巨人】 全@巻 昭和40年初版箱入
COM増刊 
【クレオパトラ】 昭和45年                2冊セットで3100円

【アリと巨人】… このシリーズも、後2冊に・・・楽しみは取っておこう。しかし、何故にこのシリーズに【アリと巨人】が選ばれたのだろう???ちょっと不思議っす。
【クレオパトラ】…前々から欲しかったんです。高校生時代、地元の古本屋に佇んでいたんだけど摘まなかった事を今まで後悔していた本だったんです。やっと、読めるぞぉぉぉ〜。うれちい。

落札本


10月24日
 
またまた、なかのさんから探求本を送って頂いた。
 すんませーん。ホント遠慮を知らない困ったオヤジである。大汗

***なかのさんからのプレゼント本***
JCS 【ちばあきお名作集 気になるあの子 短編集B】 1995年
初版帯付

【ちばあきお名作集短編集B】
・・・昨年の夏に運良く地元で@A巻を摘んでから、密かにズ〜〜〜ト探していたんです。この1年、地元は勿論、各地の旅探索でも遭遇しなかったのである。他のシリーズはBOで何回か巡り合ったけど、この短編集のBは専門店でも見つけられなかったんですよね〜。
 それが・・・板で、この本の話題を出したら・・・何と翌日には、なかのさんが“いつもの古本屋”で摘んでくるではないですかぁぁぁ〜!!イヤハヤ何とも恐ろべし、いつもの古本屋!!&なかのさん!!と、マジ思っちゃいました。
 という事で、脳天気全開の私は・・・またしても甘えまくりました。ありがとうございますぅぅぅ〜(^0^)/~

 さてさて、最近は農作業も終わり秋の夜長をヤフオクウオッチングしとります。何せ地元で、そそられる出物がなーんもない状態なので・・・大汗。そんな中、一点だけ落札。何と最近の落札率・・・1割にも満たないぞ!!ハハハ・・・笑うしかない。

***Yahooオークション***
G C 【佐武と市捕物控】 全C巻 昭和44年初版 2000円


【佐武と市捕物控】
・・・背が美しい(^-^)。GCは基本的に白地なのだが、こんな色合いの背も中々ええです。この作品、よく考えると色んな形でコミック化されてますね〜。当時はSF作品に凝り固まっていた時期だったので(私が)古本屋でサンコミの全@巻物しか購入していなかった。その後、10年程前に小学館文庫の全10巻物を購入してたけど後期サンコミで全17巻刊行されていた事は最近になって知ったヘタレっす。大汗
 長い作品なんですね〜。何となく当時ビックコミックで読んでいたような感じですが今一印象に薄い作品でした。やっぱり・・・私的には、初期の「絵」「作品」が好きです。


続プレゼント本と落札本

10月20日

 なかのさんからのプレゼントがまたまた届きました。
 何時も何時もすんませーん。ありがとうございますぅぅぅ〜(^0^)/

***なかのさんからのプレゼント本***
PLAYCS 
【エネミーゴ】 全@巻 昭和60年初版

【エネミーゴ】
…また1冊谷口本が棚に飾れます。感謝!!

 さてさて、久々に地元で摘めたっす。地元で摘む楽しさを味わえて嬉しかったな〜。あぁぁぁぁ〜益々、此れから難しくなっちゃうんだろうな〜専門店行きてえよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ。

***地元の古本屋***
ゴラクC 
【男ぞ!ケンノ介】 全@巻 昭和53年初版 105円
ビックC 
【夕焼けの詩】 FR巻 F昭和57年再版、R昭和60年初版共に旧版 各100円
希望C 
【SFアクション傑作集 エイリアンクラッシュ】 全@巻 昭和59年初版 105円
アクションC 
【ケネディ】 A巻 1995年初版 84円
竹書房BC 
【武士の魂】 全@巻 平成3年初版 105円
ビックC 
【国立博物館物語】 @巻 1997年初版 100円
チャンピオンC 
【エコエコアザラク】 R巻 昭和58年再版(最終巻) 105円

【男ぞ!ケンノ介】
…ゴラクコミックでは珍しい小山作品なのでついつい摘んでしまった。
【夕焼けの詩】…此れでやっと旧版(背に三丁目の夕日無)が11冊。後残り、8冊だぁぁぁ。
【エイリアンクラッシュ】…懐かしい、殆ど再読になります。
【ケネディ】…まんだらけでセットが異常な価格なんです。古くないのに何故だろう???
【武士の魂】…アクション版は所有してたけど、なかのさんが以前この版を摘んでたので欲しかったんです。うれちい(^-^)
【国立博物館物語】…再読用っす。
【エコエコアザラク】…全巻集める気もないのに最終巻だったので摘む。ハハハ・・・汗

プレゼント本と摘み本

10月16日
 嬉しい事に、ごろねこさんからプレゼント本が届いていた。
 貴重な本、ありがとうございますぅぅぅ〜(^0^)/
 またまた脳天気オヤジ炸裂で甘えてしまったぞ。アニキィィィごっちゃんです!!

***ごろねこさんからのプレゼント***
覆刻版  【ジャングル大帝】 @A巻 箱付
TBSブリタニカ 【ガロ曼荼羅】 全@巻 1991年初版帯付


【ジャングル大帝】
…むむむ、初めて実物を見たけど、凄い作りですね〜。何気に草臥れさせたら本物と区別つかなくなるのでは??感動しちゃいました。
【ガロ曼荼羅】…こんな本が出版されていたとは全く知らなかった。読みます。はい

プレゼント画像

 ヤフオクで落札したコミックも届いたよーん。

***Yahooオークション***
K C 【アラーくん】 全@巻 昭和44年初版
  ?円 綺麗っす  (^-^)/
K C 【魔犬ムサシ】 全@巻 昭和42年初版 2000円 草臥れてます(-.-:)

【アラーくん】・・・KC単巻物では一番難しい(金銭的に・笑)と諦めていたんだけどラッキーな事に落札できちまったい(落札出来ると正直思ってなかった)。状態も綺麗でうれちいぞぉぉぉ〜。
【魔犬ムサシ】・・・草臥れてるけど見つけた時が買い時と思って落札。珍しく競争相手が居なかった。(笑) そうそう、今回の御江戸訪問で万打羅家のショーケースに同じく草臥れたこのコミックが鎮座していたのには、びっくらこいたぞ。
さーて・・・此れでKC単巻の大物は残り1冊。ふふふ・・・楽しみ楽しみ。(^-^)

ヤフオク落札画像

10月 9日

 農繁期も終わり、嬉し楽しの半年間がやってきた。ふふふ、人並みな休日が過せるぞ。
 そうそう、今年は6年ぶりに豊作となった。其れにも増して風味が戻ってきたのが嬉しい。(^0^)/
 こんな事が、ささやかな幸せと感じられるのも田圃をやっているからなのだろう。
 という事で先週の土曜日、急遽、新潟へ古本屋探索に出掛けた。
 うーん・・・何時もなら「旅の・・・」に書き込むのだが・・・余りにBO系で摘めなかったショックが大きく綴る気力が萎えてしまった。何せ、何時ものコースを廻っても専門店以外、なーんも摘むべき本が佇んでいなかったのである。がぁぁぁぁん。

***遊安堂***
サンコミック 
【女侠無宿 劇画秀作シリーズD】 全@巻 昭和43年初版 6000円 綺麗っす。
KCYL 【悪魔のようなあいつ】 全A巻 昭和50年初版 セット1200円 
東京三世社 
【死神交換イタシマス】 全@巻 1983年初版帯付 500円
JSC 
【サテライトの虹】 全B巻 1978年初版 セット1000円
JSC 
【街道レーサーGO】 全B巻 1982年再版 セット1000円

【女侠無宿】
・・・以前、某専門店で遭遇した時に摘まなかった事が心残りで・・・。やっと、棚に飾れるぞ。
 今回始めて判ったのだが、広告に
《 劇画秀作シリーズE 【地獄の水】水木しげる 近日発売 》と掲載されていた。むむむ・・・そんなの知らんぞ!!何らかの理由でお蔵入りしちゃったんだろうな〜いや・・・シリーズGで【鬼太郎のベトナム戦記】が刊行されているので作品自体の変更だったのかも知れない。因みに、おいちゃんの情報でシリーズEは【黄金の牙】だった事を知る。
 さーて、収集目的が増えたぞぉぉぉ〜漠然とSCM100まで制覇と密かに思っていたが・・・その前に、劇画秀作シリーズ制覇だな。道のりは遠し・・・。
【悪魔のようなあいつ】・・・チョット安めと思ったので摘んだ。
死神交換イタシマス・・・以前より何度か遭遇していたんだけど、今回は帯に吊られて・・・笑。
【サテライトの虹】・・・2巻だけが欲しかったがセットだったので摘む。差換えっす。
【街道レーサーGO】・・・完全な「旅の空振り防止本」との位置付けだったが、中々背焼けしてないブツと遭遇できなかったのでチョット高いと思ったが摘む。ふふふ・・・此れで残り16冊だぞぉぉぉぉぉぉぉぉぉ。(^-^)/

摘み画像

 9月29日
 
今年の稲刈りも漸く終了。
 後は、臼磨りと壁田打ちを残すのみとなった。
 ふふふ・・・此れで人並みな生活が出来る半年間を迎えられる。と言っても、恐らく薪作りや中断していた裏庭作りで殆ど“まったり・ゆったり”とした休日は過ごせないんだろうな〜。うーん・・・でも、旅には出るぞぉぉぉ〜。10月には妻と・・・11月には恒例の親父四人衆での旅行計画が着々と進行している。

 さてさて、地元で久しぶりに摘めたぞぉぉぉん!!

***地元の古本屋***
サンデーコミック 
【アゲイン】 @〜C巻 昭和49〜49年再版 セットで200円
活字本 広済堂 
【人生破壊学 愚弄のすすめ 赤塚不二夫】 全@巻 昭和52年再版 100円
活字本 角川文庫 
【漂流教室】 D巻 昭和61年初版 100円 
ケイブンシャ 
【マジンガーZ大百科】 昭和55年初版 105円
ケイブンシャ 
【さらば宇宙船艦ヤマト大百科】 昭和54年初版 105円

【アゲイン】
・・・今までバラを古本屋で摘んできた。しかも背が焼けた一品達を・・・汗。今回は背が綺麗なんですっちゃ!!しかもロゴ下がピンクなブツっす。うれちい。当時リアルタイムで読んでたんだけど、就職してから妙に再読したくなり秋田文庫の@とE(最初と最後)を当時購入していた。「あの爺さん最終的にどうなったんだっけ??」と、すっかり内容を忘れてしまったのが原因だ。そんな作品が幾つか有るがその中の一作品である。それにしても・・・ホントに久々の昭和40年代コミックを地元で摘めました。(^-^)V
【人生破壊学】・・・後でじっくり読んでみよう。
【漂流教室】・・・やっと揃ったぞ。挿絵のカラー絵が不気味です。
ケイブンシャ】…ハハハ、懐かしくて摘んでしまった。

***Yahooオークション***
JSC 
【おっとこ雷太】 全@巻 1977年初版 300円

【おっとこ雷太】
・・・後残り21冊、難しい所は・・・後2冊くらいか???

摘み画像&落札コミック

 9月 7日
 
ヤフオクの落札本が届いたぞぉぉぉ〜うれちい。(^0^)/
 此処のところ、地元で摘めず・・・仕事も忙しく旅にも行けず・・・寂しい思いをしていたのですよ。ホント。
 楽しみは夜な夜なヤフオクウオッチングで目の保養をするくらいだった。復刻本や新刊本はアマゾンでそれなりに購入していたが、やはり絶版漫画が恋しかった。そんな中、同じ出品者からメチャそそられる本が大量に出ていたのである。
「むむむ・・・今回は、相場も何も考えないで行ってみよう!!」と、怒涛の入札を決行した。何せ何時もはヘタレな性格が出て途中撤退の日々を送っていたので余計ストレスが溜ちゃってホトホト情けなくなっていたのである。相場を考えなければ負ける気がしない。ハハハ・・・馬鹿である。
 そう・・・今回は我に対して
「ご苦労さん」と言った御褒美なのだ。うん

***Yahooオークション***
K C 
【黒部の太陽】 全@巻 昭和44年初版
 恥ずかしくて価格は内緒。綺麗っす
K C 【劇画 トヨタ喜一郎】 全@巻 昭和45年初版 6000円 綺麗っす
JSC 【花も嵐も】 全B巻 1976-7年初版スリップ二枚付 6850円
JSC 
【風!花!龍!】 全B巻 1976年初版 1500円

【黒部の太陽】
…ハハハ、熱くなってとんでもない価格に・・・大汗。でも、うれちい。
【劇画 トヨタ喜一郎】…うーん、此れからの目標が決まったぞ。KC単巻物制覇だな。←無理無理・・・笑・汗。
【花も嵐も】…やっと棚に飾れます。何と@とA巻にスリップのオマケが・・・うれちい。
【風!花!龍!】…後、JSC100制覇まで22冊っす。先か薄っすら見えてきたぞ。うん
 
落札本

 後、同じ出品者から2冊ほど迷ったコミックがあったけど予想以上に高くなったので諦めちゃった。でも、久しぶりに達成感ある落札ができたぞぉぉぉぉ!!
 

8月29日
 むむむ・・・久〜しぶりの独り言になってしまったぞ。
 地元での摘みが苦戦しているので・・・いや!この表現は変だな・・・「おっとぉぉぉ」「ホホホ・・・」と、いった摘みが中々出来なかった事が大きかった。うーん・・・何か違うな〜。うーん・・・何気に色んな事が起こった1ヵ月だった。と、いう事にしておこう。

 そんな中、なかのさんから捜し求めていた谷口本を怒涛の如く送って頂いた。

***なかのさんからのプレゼント本***
アクションC 
【西風は白い】 全@巻 1984年初版
竹書房 
【戦士同盟(リンド3)】 全C巻 昭和60〜61年初版
プレイボーイC 
【ナックル・ウォーズ】 全B巻 昭和58年初版
廣済堂 
【可愛い死神】 全@巻 昭和60年初版
エースC 
【アクション劇画 無防備都市】 全A巻

頂き物画像

 なかのさーん、ありがとうございましたぁぁぁ〜。(^0^)/
 またまた、なかのさんに甘えちゃいました。

 序に・・・
 地元でこの1ヵ月間、細々摘んだ本を・・・ 

***地元の古本屋***
講談社HOW TOC 
【霊感・超能力トレーニング】 全@巻 1984年初版帯付 105円
金の星社 
【宇宙人のいる教室】 全@巻 1996年再版ハード版 100円
徳間書房 
【夢幻紳士】 @A巻 昭和61〜62年初版 各50円
竹書房 
【人生げきじょう 全@巻 1998年初版帯付 各50円
宙コミック 漢文庫シリーズ 
【餓鬼一代】 全A巻 2007年初版帯付 各410円
宙コミック 漢文庫シリーズ 
【どん亀野郎】 @A巻 2007年初版帯付 各100円

霊感・超能力トレーニング
・・・初見だったので摘む。内容はともかく(笑)懐かしいキャラが登場しているところが・・・ええ。
宇宙人のいる教室・・・やっとハード版摘めたよぉぉぉ。
夢幻紳士・・・一冊50円の魔力に負けた。
【人生げきじょう…好きなギャグ漫画家っす。
宙コミック・・・文庫では珍しい、ええ背表紙だ。「背表紙フェチ談」

摘み画像

7月10日
 
昨日、帰宅するとギャラットさんからのプレゼント本とDVDが届いていた。
 毎週金曜日夜9時よりギャラットさんが主催する“花金アワーネット生中継”(勝手に命名)で、楽しませて頂いている上に・・・レア本まで頂くとは・・・やっぱ、俺って掛け値なしの脳天気オヤジなんだろうな〜大汗。
 
ギャラットさーん、ありがとうございますぅぅぅ〜(^0^)/

***ギャラットさんからのプレゼント本***
ヒットC 
【まぼろし探偵】 DEFH巻 綺麗っす。

 以前、ヒットコミックについて書いた事があったが・・・当時書店の棚に、この
【まぼろし探偵】と【赤胴鈴之助】がズラー〜と並んでいたのを思い出す。何度か“感動の名作「エリート」の桑田作品だぁぁぁ”と手に取りパラパラ立ち読みしたのも、おぼろげながら記憶に残っている。しかし、当時はお小遣いも微々たるもので漫画本に捻出できる金額も高が知れていた。主にSF色の濃いコミックが当時の趣だった為か二の手は出なかったと思われる。いや・・・全9巻にビビッタのかもしれない。それとも・・・カエルマークにそそられなかったのかも???サンデーコミックなら無理してでも購入していたのかもしんない。笑。やっぱり、ヒットCって当時はマイナーなコミックだったんですよね〜。
 当時、桑田作品では平井和正原作の
【エリート】【8マン】など、超能力やロボットてんこ盛りに感動していたので・・・地味な作品に見えたのだろう。「うーん・・・超能力もロボットも出てねえぞぉぉぉ〜」と叫んでいたガキだった。
 
 以前、ヤフオクよりバラで5冊ほど落札していたが・・・それなりの状態でそそられる価格の物と出会えず中途で諦めていた。今回、ギャラットさんの御蔭で目出度く全9巻が揃ったのである。
 全巻揃ったのでガラス戸付本棚に飾りました。ギャラットさんに敬礼!

画像 

7月 7日
 
久しぶりに、のんびりした休日を過ごしている。たまには、こんな日がないと体壊すよな〜。うん
 さてさて、これまた久しぶりにヤフオクで1冊だけ落札した。

***Yahooオークション***
JSC 【半ちゃん】 全@巻 1979年初版 1150円

 チョット熱くなり・・・高めの落札価格に・・・大汗。でも、やっと棚に飾れます。(^-^)

***地元の古本屋***
モーニングKCDX 
【フラッシュ】 B巻 1990年初版 105円
モーニングC 
【宮本から君へ】 @〜I巻 1991-4年初版 セット300円
JSC 
【平和への弾痕】 全@巻 1979年初版 105円 差替え用
SSC 
【勇者の雷鳴】【曳光弾回廊】 昭和55年初版 各105円 差替え用
西岸作品のコンビニ本1冊

【フラッシュ】…あの「ゴン」が、この物語から生まれたんだ〜。知らなかったぞ。
【宮本から君へ】…余りに安かったので再読したくなり摘む。しかし・・・後半の2冊を摘むのは難しいだろうな〜うーん・・・。
西岸作品のコンビニ
…やっと全10巻揃ったぞ!!と思ったら全11巻だった。がぁぁぁぁん

落札&摘み画像・・・と、西岸コンビニ本

序に・・・前回書き込んでいた蝶トンボが群れて舞っていたのでデジカメで撮影してしまったぞ。

群れた蝶トンボ


6月24日

 あっちい季節がやってきた。
 日課となる朝の田圃廻り。今年も、蝶トンボを1匹確認する。
 数年前に確認(今まで佐渡地区で生息していなかったトンボである。)してから、毎年今頃になると1・2匹ヒラヒラと田圃の周りを優雅に舞っている。何故かそれ以上の数に増えない所が不思議でもある。

***地元の古本屋***
青林堂 
【二つ枕】 全@巻 1987年初版 100円
てんとう虫C 
【新 オバケのQ太郎】 C巻 昭和60年再版 200円
SSCセレクト 
【まことちゃん】 23・24巻 1996年初版 各150円
近代麻雀C 
【はっぽうやぶれ】 全E巻 平成4年年再版 セット300円
スピリッツ青春プレイバックC 
【新装版 サルまん】 全A巻 1997年初版 各100円

【二つ枕】
・・・一度読んでみたかった漫画家である。
【新 オバケのQ太郎】・・・久しぶりにQちゃん摘めたぞ。新は初めての摘み。
【まことちゃん】・・・むむむ、セレクト版とゴッチャになってる。しかも・・・一緒にしてもまだ揃ってないし・・・汗。
【はっぽうやぶれ】・・・一気に読んでしまった。今まで読んだ麻雀漫画の中でベスト3に入る作品だ。うん
【サルまん】・・・ハード版で揃えようか迷ったが、読むだけなので安い方を摘んだ。この判は初見。

摘み画像

 6月 1日
 いよいよ草刈シーズンがやってきた。
 実は百姓仕事の中で一番の重労働が草刈なのだ。最低年4回、あのだだっぴろい田圃の畦や畦道を草刈しなければならない。しかも、高地のために斜面が高く可也キツイ。何気に筋肉質の体を維持できているのは密かに草刈の御蔭と思っている。
 夕方、帰宅してから日没までの草刈作業は歳と共に気分転換と無心の境地を味わえる大好きな趣味となっていたのだが・・・此処数年、体の彼方此方にガタがきてしまったのと作業に費やす時間(別な趣味・・・最近嵌っている庭造り)を確保する為に、今までの草刈機とは別の(体に優しい・笑)芝刈り機型を導入した。
 作業を始めて3日目、漸く扱いに成れてきた。最初は
「むむむ、思ったより融通が利かん機械だな・・・」「ふふふ、楽過ぎて筋肉が退化しちゃうな・・・」「おいおい、虎刈りになっちゃうぞ!!」と、自分の腕を棚に上げチョット購入したのは失敗だったか・・・と思ってもいた。笑
 しかし、やっと成れてきたのに・・・3日目、タイヤが外れ壊れた。がぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん。なんでやねん!!百姓に柔な機械は要らんぜ!!クボタ!頑丈に機械は作らんといかんぞ!!
 と・・・昨日、購入先へクレームを付けに行った。すると・・・先日、機械だけ受け取って説明書も備品も受け取らなかったので判らなかったが、機械の負荷防止ピン(軸)が壊れただけで交換して終わりだった。まぁ〜説明書貰っていても読まなかったと思うので結局は持って来るのに変わりは無かったはずだ。笑

 さて、話は変わり・・・
 先々月の東京出張時、子供達と池袋で会食した折り、息子にお願いしていた色紙が届た。(^-^)/
 それは・・・
 息子が何と大学の友達から、父親が漫画家と飲み友達でサインや絵を描いて貰ったとの話を聞いてしまったのだ。そして、友達から送られたメール画像を携帯に忍ばせ我輩に見せたのである。ハハハ・・・我が子供達は親父が漫画馬鹿なのを、よーく理解してまんねん。笑
「おいおい・・・それを見せると言う事は・・・お父ちゃんの分を確保出来るんだろうな・・・」
「拝み倒してでも、おとうの分をゲットしてくれ・・・」
「勿論、色紙にだぞ!!」
「頼む・・・親孝行と思って・・・頼む」

 そして、1ヵ月経ち・・・息子から念願の色紙が送られてきたのである。

 ありがとう・・・息子よ。
 そして、息子の友達、御父様、吉沢先生。どうもならん馬鹿オヤジの頼みを聞いてもらい有難うございました。感謝!!
 家宝として書斎に飾らせていただきます。はい。

色紙画像

 も1つおまけに・・・
 地元で、そそられる本が摘めないので、ついついヤフオクに入札してしまう・・・。

***Yahooオークション***
光文社 
手塚治虫漫画全集FIM 【鉄腕アトム】ADG巻 昭和33〜5年AD再版G初版 各3800円 状態すこぶる良〜し(^-^)/

 新判表紙の@〜B巻は、前々から狙っていた。やっとA巻が手に入ったぞぉぉぉ。
 DG巻は・・・ハハハ・・・ダブリだけど状態が、えかったんだも〜ん・・・汗。
 驚く事に、2巻の表紙カバーを外すと・・・想像していた“あの味気ない本体表紙”ではなく・・・何と旧判の表紙絵だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!うーん・・・知らなかった。何か得したような気持ちになってしまったぞ。笑
 あの表紙カバーに統一しただけで本体は変えなかったのかぁぁぁ・・・そっか〜。そうだよな〜少し考えれば気付くよな〜うーん・・・。
 新判の@Bを手に入れなくては・・・。うん

落札画像
 
 5月16日
 最近、休日になると草刈や田圃仕事もそぞろに裏庭をいじり捲くっている。
 玄関から直線に伸びる廊下の正面を透明ガラス戸にした為、以前から荒れ放題の裏庭の部分が気にかかっていたのだ。(と言っても僅か幅1mほどなんだけど・・・その向うは荒れた草竹林・・・。汗)
 その僅かな空間に石を組んだり別なところで丸く剪定してあったツツジ等を植え替え遊んでいた。休日に、ゆったりする事の出来ない貧乏性オヤジなのである。

裏庭作りの一部
 
 さてさて、地元でも少し摘めたぞ。良かった良かった。(^-^)/

***地元の古本屋***
A C 
【5000光年の虎】 全@巻 昭和57年初版 210円
A C 
【美少女まんがベスト集成】 全@巻 昭和57年初版 210円
チャンピオンC 
【ジュトン】 @巻 昭和56年初版 105円
K C 【デビルマン】 全D巻 昭和57年再版 各105円 あーあ、またダブリを・・・汗。あっ!!復刻版を入れるとトリプルだ。大汗
白泉社 
【いがらしみきおの しこたまだった!】 全A巻?? 昭和58年再版 各100円
双葉文庫 【西岸良平作品集】 C巻 2000年
初版 100円 此れから集めようかな〜。
柏書房 
【手塚治虫氏に関する八の誤解】 全@巻 1990年初版帯付 100円

【5000光年の虎】
・・・「リュウ」で読んでました。懐かしい。
【美少女マンガ集成】・・・吾妻作品が入ってたので摘む。
【ジュトン】・・・久しぶりにチャンピオンコミックを摘んだぞ。
いがらしみきおの しこたまだった!・・・最近、某雑誌の某作品(今思い出せねえよぉぉぉ)を読んで興味が・・・うん。
【手塚治虫氏に関する八の誤解】・・・手塚氏の名前で摘んでしもうた。以前・・・別な背表紙を見た事があったような???

摘み画像

 5月 4日
 ふふふ・・・念願の背SUNbQ8までコンプできたぞ。(^-^)/
 難産だった
【新漫画文学全集】を、やっと落札できたのだ。
 収集熱に陰りが見えてきた時期に、この背SUNでボルテージが上がった事は確かである。何せ、こんな楽しい趣味を萎えさせては冗談じゃないぞぉぉぉ〜と、我ながら熱くなっていた。何冊かは、無謀な価格(わっちの考える相場以上)でゲットしたコミックもあるが・・・汗。早く、棚に並べたかったのだ。そう、初期サンコミの目録に白黒で写っていたナンバー順
(bP「黒い風」〜bQ8「星のたてごとA」)に本棚へ飾りたかったのである。

***Yahooオークション***
サンコミック 
【新漫画文学全集】 全A巻 @巻昭和41年初版 A巻昭和45年再版

落札本&背SUNの棚画像

 数日前、地元でも摘めましたよーん。レアでも何でもないコミックなんだけど読みたくて・・・。小山ゆう作品が纏めて佇んでいたのです。はい

***地元の古本屋***
SSC 
【がんばれ元気】 全28巻 昭和53〜57年・再版混 セット1400円
マンガくんC 
【愛がゆく】 全K巻 昭和57〜60年初版 セット1200円
マンガくんC 
【風の三郎】 全D巻 昭和55〜56年初版 セット500円

 ここ3日間、深夜まで読みふけり全部読みました。面白かったな〜。こんな読み方は何年ぶりだろう・・・
【がんばれ元気】…今までセットを見るたびに再読したかったんだけど「どうしよっかな〜」と迷って摘んでませんでした。そんな事で、今回一気に読んでしまった。やっぱ、名作ですね〜。殆ど内容を忘れてしまった我がボケた頭に感謝しながら(笑)新鮮に読めました。最終巻には泣けた泣けた、久しぶりに漫画で泣けましたぜ。うん
【愛がゆく】…棚に佇んでいた時、バラバラとページを捲ると超能力漫画ではないか!!大好きな超能力漫画なので摘む。面白かったな〜。
【風の三郎】…これは正直序に摘む。「アストロ球団」の縮小版みたいっす。

摘み本画像

 5月 1日
 久ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁしぶりに地元で摘めたぞぉぉぉぉぉぉぉぉぉ。
 長かったな〜。どえりゃぁ長かった。ホントこのまま地元で摘めないんじゃないかと思うてましたよ。ほっ!!
 
***地元の古本屋***
P C 
【ケンカの聖書】 全D巻 昭和54〜55年初版 各105円
芳文社C 
【大学の親分】 @巻 昭和54年初版 105円
ビックC 
【女かじき 超急便EXP】 @巻 昭和54年初版 105円
ビックC 
白土三平異色短編集@【サバンナ】,H【野牛の歌】,J【ワタカ】 1995年再版 各105円
モーニングC 
【超愛の人】 @D巻 1994-5年初版 各100円
モーニングCDX 
【猫本】 全@巻 2006年初版帯付 300円

【ケンカの聖書】
・・・久々にPCが・・・同じ作者の「高校悪名伝」は、よく見かけるけど、此れは初めて佇んでいた。しかも全巻綺麗なのがメチャ嬉しいぞ。(^0^)/
【大学の親分】・・・@巻だけなのが残念無念。
女かじき 超急便EXP・・・何故か此れも@巻だけ・・・むむむ、完全に序摘みである。全何巻なんだろう?
【白土三平異色短編集】・・・ダブリなのにツイツイ摘んでしもうた。
【超愛の人】・・・リアルタイムで読んでました。最初の巻と最終巻だけが佇んでいた。
【猫本】・・・諸星作品が収録されていたので摘む。

摘み画像

 3月21日
 うーん・・・地元で摘めない。どうしましょ・・・
 と言う事で、久々の
漫画と全く関係ない話 《 奇妙な男シリーズ第二段 》
***** 平田荘物語 その@「怪しげな秘密情報員を名乗る男」 *****


 昭和50年代前半、学生時代を過ごした平田荘。
 学生や怪しげな輩が住んでいた安げなアパートだった。
 新潟市近郊の海岸寄りと言う事で独特の砂地であり、当時は僅かな民家と学生用のアパートがあちら此方に点在するといった田舎町のような感じだった。その周辺は松の防風林そしてスイカや大根畑といった按配である。勿論、アパートは木造で共同風呂・・・そして共同便所。1階には7部屋。部屋の作りは四畳半プラス押入れ1畳キッチン半畳。外階段が入口の2階には5部屋。六畳なのだがキッチン無しの共同キッチンスペースが設けられていた。
 網戸は付いているのだが、砂浜からの風で砂が運ばれ裸電球が灯る薄暗い廊下や部屋共にザラザラした感触が残る貧乏アパートだ。何と昭和50年頃で家賃六千円と言う安さからも想像できるだろう。
 しかし、住めば都と言うのも貧乏臭いが俺にとって最高のアパートだった。青春が濃縮したアパートだった。素敵な想い出も辛かった想い出も一括り輝いていた。
 そんなアパート生活で、色々と興味深い男達を綴ってみようと思う。アパートの住人紹介は追々書き込む予定だが・・・何時になるか判らない。

 俺の部屋は1階の2号室だ。2号室と言うとハイカラに聞こえるかも知れないが・・・決してハイカラな作りではない。どんな見方をしてもボロアパートなのだ。まるで大家が居ない【男おいどん】に出てくるような下宿である。いや・・・半畳程の1階共同玄関なので其れより劣るだろう。

 さて、先ず最初に隣の1号室に移り住んだ男達の話をしよう。
 昭和51年春、期待と不安そしてウキウキした気分で初々しく、このアパートに移り住んだときは隣の1号室に剛毅な2学級上の先輩が住んでいた。最初の挨拶を兼ね部屋をノックすると上半身裸で、面倒臭そうにドアから顔お出してきた。奥には髪を乱した女性が・・・硬派でウブな俺は・・・暫し固まった。
 後で聞いた話では、高校生を引っ掛け半同棲生活をしていたようだ。そんな話を聞くと。。。益々、自由奔放の学生生活が楽しくなってしまうではないか。そして、先輩を目標に頑張らねば・・・こんな気持ちが湧き上がるのも仕方が無い年頃である。そのほかにも数々の伝説(後に語りたい剛毅な先輩だった)を残し半年後部屋を出て行った。その後の消息は定かでない。その後アパートの住人は謎めいた男達を除き個性豊かな同学年だけになってしまったのである。
 暫くして1号室に入居してきたのが、2階でイジメにあっていたガリ勉タイプの男。同じアパートなのだが、1階と2階では学生同士の派閥が既に出来上がりつつあった。暫くすると2階の住人は他の少し綺麗なアパートに引っ越していったが、以前は2階で毎日のようにプロレス技を掛けられイジメられていたそうだ。しかし、1階の派閥でも浮いてしまい・・・その後半年で学校を辞め噂では他の学校へ行ったと聞く。何度か俺の部屋へ呼び朝方までカーペンターズや荒井由美を聴きながら話を聞いていたが・・・やはり、イジメられる雰囲気と言おうか・・・要因はあるのだろう。そんな男だった。

 そして次に入ってきた住人こそ、今回タイトルにあげた男である。
 この1号室は何ヶ月か、空室になっていたのだが、何時の間にか人の気配がするようになっていた。しかも、引越しがあった様子も無く人の出入りも気付かれないまま・・・。
 そんなある日、何時もの様に授業を終え帰ってくると見慣れない真っ赤なヒールが玄関に置いてあった。学友は、俺を含めそれぞれ野に放たれた男根の如く彼女を作り女物の靴があっても別におかしくないのだが・・・余りに派手で大人びたヒールだった。
 「おい、誰のだ??」「俺達の彼女のじゃねえぞ」
 もしかしたら・・・あの部屋の住人か・・・。このボロアパートには、余りに不釣合いな靴だったのである。
 暫く、この話題で盛り上がり数日が経った頃、アパートの入口で初めて住人らしき男と鉢合わせになった。
 50歳代後半の見るからにチョット怪しいオヤジだった。服装も遊び人風で・・・とてもサラリーマンには見えない。髪も少し伸ばしロマンスグレーで口髭も蓄えていた。怖いアチラ系の雰囲気はなかったが、このオンボロアパートには不釣合いな雰囲気を醸し出してもいた。俺は、怪しい雰囲気に興味をそそられる性格なので仲間を代表し接触を図ることにした。どうも、俺の両隣は不思議な人物が入居する運命にあるのかもしれない。因みに隣の3号室は、一浪した影の薄い同級生なのだが部屋に閉じこもって交流を拒絶しているし・・・。
 その後何回か、挨拶を交わし部屋へ招かれる事になった。招かれると言っても同じ作りのボロイ四畳半なんだけどね。
 部屋に入ると、とても同じ四畳半とは思えないほど広く感じた。生活感が全く感じられない・・・そう、部屋の中央に折畳みの丸テーブルが1個だけ。その脇で、男は胡座をかき手招きしていた。
 片隅にある半畳のキッチンの前には・・・これまたボロアパートには不釣合いな30歳前後の妖艶で美しい女性がコーヒーをたてていた。
 妻と紹介されたが・・・この時、「絶対違うな」と心の中で否定した。
 コーヒーを飲みながら、疑問に思っていた事をさりげなく聞く。
 何故に、こんなボロアパートへ???
 男は自慢気に、色々と語ってくれたのである。
 「私は、ある組織(企業?)から秘密裏に調査を依頼され動いているのですよ」
 「この格好も、この草臥れたアパートに住むのもカモフラージュと言うものです」
 「自宅は、東京にありますよ。会社も幾つか経営してますし車もベンツやジャグワーを含め数台所有してます。・・・お金も腐るほど持ってますからね〜ハハハ・・・」
 腐るほどあるんだったら俺にくれ。と、喉まで出かかったが飲み込んだ。
 それよりも、もちっとマシなアパートに住め。と突っ込みを入れたかったが・・・綺麗なねえちゃんの前では言えなかった。話を聞いていく内に、俺とは別世界な住人なんだな〜と・・・。此れで、あの別嬪なねえちゃんが居なかったら全くのホラ話にしか聞こえなくもないが、変に説得力が付いてくるから不思議である。着ている服も装着している時計なども高価そうだし・・・
 その後も、小説や漫画の世界のような話を語ってくれた。そう・・・ボロアパート四畳半の一室で・・・。
 帰りしな・・・
 「もし東京へ上京し、就職など困った事があったら電話しなさい」
 と、名刺を渡された。
 その名刺は・・・今は無い。本能的に関わり合いを持たないほうが良いと思ったのだろう。
 余りの胡散臭さ・・・余りの突拍子の無い話に、現実として受け取れない状態だった。仲間に、その話をすると「恐らく詐欺師だな」と言う事で意見は一致した。
 今考えてみると、色々と確認の仕様もあっただろうと思うのだが、如何せん当時はピヨピヨの学生。世の中の事も殆ど判らなかった甘ちゃん。時代もバブルに差し掛かる手前の高度成長時代。何があってもおかしくない時代だった。
 話は少しそれるが当時、全く知らなかったが・・・アパートから歩いて直ぐの砂浜で拉致事件が起こっていたのだ。そう、五十嵐の浜だった。頻繁にあの場所で彼女と砂浜で遊んでいた。拉致される可能性もあったと思うと・・・冷や汗がでる。
 嘘か本当か、そんな事は今となってはどうでも良いのだが・・・愛人と夜逃げしていたのかも知れない。此れが、歳を取ってヘタレになったオヤジの推理である。その後、暫くして・・・やはり、静かに・・・居なくなっていた。
 そして、1号室は・・・また空室となったのである。
 

 3月15日
 
段々と田圃の準備を始めようと思っていたら冬に逆戻り。肩透かしを食らったようだ。
 もすこし、体を休める事にする。って、今年は冬期の体休め出来なかったな〜。

 そうそう、ギャラットさんからプレゼントを頂いてしまった。
***ギャラットさんからのプレゼント本***
J C 
【百物語】 全@巻 1971年初版
 花金のネットチャットで、摘んだ
【百物語】が表紙糊付けだった事を聞きプレゼントしてくれた。ありがとうございますぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ。ふふふ・・・2冊並んで本棚へ。

 地元でも、ひさーしぶりに摘めました。
***地元の古本屋***
日本文芸社 
【漫画 川口浩探検隊@】 2005年 105円
大都社HC 
【山棟蛇】 全@巻 昭和55年初版 300円 ダブリ
ゴラクC 
【ルート・ゼロ】 全@巻 昭和55年初版? 100円
少年画報 
【挑戦者たち】 全@巻 2005年初版帯付 100円

【漫画 川口浩探検隊】
・・・HIDEさんの紹介で摘みたくなり運良く棚に。実は前回スルーして悔やんでいた。
【山棟蛇】・・・差換え用っす。所有していたのは背が焼けてたんだもん。表紙折込に復刻版【鉄人28号】【8マン】【レインボー戦隊】の広告が・・・購入しとけば良かった。
【ルート・ゼロ】・・・久々の背表紙買いっす。ええ背っす (^-^)/
【挑戦者たち】・・・帯の「手塚治虫特別賞受賞」につられて・・・。

画像

3月 3日

 
今年の冬は、異常だ。
 例年なら、雪が積もり休日は家の中でグータラ過ごしているはずなのに・・・それが、こんな天候と気候なので貧乏性の我輩は、外仕事(薪割りや林の伐採)をわざわざ作ってしまうのだ。趣味はインドアなんだけど体はアウトドアに慣れきってしまったようだ。笑
 其の御蔭で、今年は体重が増える事無く春からの野良仕事(稲作)に挑めるぞ。ふふふ・・・益々百姓オヤジ化が進んでいる事に笑みが零れてしまう。このまま行くと、目標体重の70kgも今年は達成できそうである。(^-^)/
 しかしな〜半年間は体の保養期間に当てているのに・・・我ながらアホである。いや、みんな異常気象のせいだ!!

 そんな日々を送っている中で、京都漫画研究会スタッフさんから嬉しいプレゼントが贈られてきた。
***京都漫画研究会スタッフからのプレゼント***
サンコミ
【座頭市】【死の砦】【おれの太陽】帯コピ
 この場を借りて御礼申し上げます。
ありがとうございましたぁぁぁ〜。(^0^)/
 コミックに取り付け一人ほくそ笑んどります。
 何時の日か
【死の砦】の本体をゲットしなくては・・・うん。

 地元の古本屋では、なーんも無い日々を送っていたが・・・珍しく摘めた。
***地元の古本屋***
中央公論社 【完全版 チンプイ】 BC巻 1997年初版 各250円
コンビニ本
 【夜回り先生 ブランコ】 全@巻 2005年初版 105円
【完全版 チンプイ】
・・・むむむ、何故に@A巻が無いんだぁぁぁ〜先に摘まれたか??

***アマゾン***
立風書房 
【新漫画文学全集】  1970年初版ハードカバー 1200円
 実は・・・届くまで・・・
 
“やっと、見つけたぞ!! 色々なサイトで検索していたが、此処何ヶ月間経っても楽天で背焼けが凄い一品しかヒットしなかった。
 何気にbQ8までの背ロゴSUNの中で一番入手し難いコミックではないか??と勝手に思っている(たまたま、遭遇しなかったのかも知れないが・・・汗)。あっ!!価格的に・・・と言う意味じゃない事を断っておかなければならない。あくまでも、入手と言う意味で・・・はい。そうそうアマゾンでは、2回目の絶版漫画購入である(前回は【水木しげる戦記傑作大全】全G巻箱入)。ヤフオクで、見つけられない場合は此方で入手する方法もあるのだ。但し、画像がなく状態をしっかり把握できない点で怖い購入ではあるが・・・それでも、「もしかして・・・のアマゾン」的に此れからも利用していこうと思っている。”

 と、届く前からこんな書き込みを既に用意していたのである(ハハハ、そんな事するから・・・アホなオヤジだ・汗)。それが何と・・・サンコミではなく上記の立風書房が送られてきた。アマゾンの備考欄には
「朝日ソノラマ 1967年発行状態良」と書き込まれていたのに・・・である(※此れはどう解釈しても昭和42年発行のサンコミ以外の何物でもない)。出品者には勿論、突っ込みメールを送ったのは言うまでも無いが、ミスを認め返品も打診してきたので教訓記念として手元に置く事にした。むむむ、しかし・・・返信の「内容は同じなんですけど・・・」の一文で、やっぱ一般の方にとっては異常な趣味なんだろうな〜と改めて痛感した次第である。もう怖くてアマゾンの個人出品には手を出さないだろうな〜楽しみにしていた分マジ凹んだ。うーん・・・アマゾン恐るべし!!
 この本は、BOに105円で佇んでいても恐らく摘まないだろう。・・・でも、わっちの所に転がり込んできたと言う事で大切に棚へ保管しようと思っている。


画像

2月17日
 
うーん・・・我ながら最近入札しすぎである。どうも、嵌るとのめり込むタイプなのだろう。と、今更自己分析をしてもどうもならんが・・・汗。
 そう言えば、何年か前・・・鈴木出版の選集を手当たり次第入札した頃とダブってしまう。あの頃は、パチンコの泡銭があったから、それなりに凌げたんだけど・・・今回は泡銭とは縁が(ロト6では無理っす・笑)なくなってしまったので可也無謀な落札でもある。完全にお小遣いの範疇に納まらない・・・げげげ、である。何せ、初期サンコミは選集と違いヤフオクでの出品が多いので・・・ついつい入札してしまうのだ。でも・・・誰が何と言おうとも、この熱が冷めるまで・・・あの程度(この辺が弱気である・笑)集めるぞぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ。と言うか・・・それまで、突っ走りそうである。

 幾つか、初期サンコミと言っても入札する決め事がある。背表紙フェチなんだもーん。
@ ★マークが付いてる物は除外。
A 初版には拘らないけど昭和44年発行まで。
B 小口の汚れや研磨なんて関係ない。でも・・・背焼けは却下。笑
C 勿論、安くとは思うが・・・難しい。汗。
 こんな感じでヤフオクウオッチングをしていると、不思議と同じ出品者からのコミックを入札してしまうのだ。(コレクターからの放出)
 今回、相手側と電話で連絡をとる機会があり話を聞くとレアなサンコミ(美本・帯付)を大量に手放すそうである。今後もチェックしなくては・・・とは思うが、とても手が出ないレベルみたいなのでウオッチングだけだろうな〜。情けない。

***Yahooオークション***
サンコミック 
【エリート】 全B巻 昭和43年@B初版A再版@A帯付 ダブリ
サンコミック 【ブラック団】 全A巻 昭和42年初版 7500円
サンコミック 
【おれの太陽】 全@巻 昭和42年初版 2000円
サンコミック 
【漫画家残酷物語】 全B巻 昭和42-3年@A初版B再版 3900円 
@B巻ダブリ
 
落札本画像

【エリート】…所有している本の背焼けに以前から心痛んでいたのである。つい・・・汗
【ブラック団】…粘り勝ちしたぞ!!うれちい。
【おれの太陽】…中々、出品が無かったコミック。落札できてホッと胸を撫で下ろす。
【漫画家残酷物語】…背ロゴSUNのA巻だけが欲しかったんだけど、中々単品の出品が無かったので・・・大汗。
 ふふふ・・・これで背ロゴSUNの残りは、あれとそれと・・・飛びのあいつだな。頑張るぞぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ。(^-^)/


 2月 8日
 
此処の所、ヤフオクで初期サンコミに嵌っている。
 此処に訪問してくださる大御所の方々にとって
「今更・・・サンコミってか・・・」感は拭えないが、それだけ蔵書が少なかったと言えよう。何しろ、最初は「水木」「石森」「手塚」「桑田」作品で満足していた。しかし、背ロゴSUNに嵌ってから・・・棚に飾って眺めているうちに、メチャ他の作品も欲しくなってしまったのである。そう、背表紙フェチの血が騒いでしまったのである。棚を見ていると「むむむ・・・何処かでこの画像見た事有るぞ・・・」。そうなのだ、初期サンコミの最終ページに載っている目録にこの背ロゴSUNが白黒写真で誇らしげに映っていた。
 収集を再開した頃は、欲しいな〜と思っても、其の先に進む気は無かったはずだ。いや、高くて手が出ない事も要因としてあったが、今ほどの執着は無かった。しかし、棚に並べていくうちに「欲しい病」が日に日に増していく感覚が沸々と湧いてきたのである。新たな目標が出来る事は、収集に、より一層の感動を味わえる必須項目と改めて感じている此の頃である。

***Yahooオークション***
サンコミック 
【座頭市】 全@巻 昭和42年初版 ?円内緒
サンコミック 
【少年ハリケーン】 全B巻 昭和43年初版 11000円 何とB巻にオマケの商札が・・・うれちい。
サンコミック 【少女マリ】 全@巻 昭和44年初版 2000円

摘み画像

【座頭市】
・・・とうとう手を出してしまった。最近、復刻されて価格も下がり気味??ふふふ・・・あと、うん冊だぞ。
【少年ハリケーン】・・・何と、ギャラットさんが毎週金曜日の夜に開催するリアルタイム映像付ネットオフ会?の中で、この本の話題が出てしまい、鬼のおいちゃんが、わっちが密かにヤフオクで入札しているのを発見してしまった。さー大変、深夜まで落札できるか実況中継に成ってしまった一品なのだ。ぎりぎりセーフで落札。マジ危なかった。貸本落ちなのだが、表紙が艶やかに綺麗なので表紙フェチとしては合格である。しかし、おいちゃんの鬼チェックは恐ろしい。笑
 ※一万円以上の価格は基本的に内緒にしているのだが、バレちゃったので表示。
【少女マリ】・・・もう1冊出品してあった帯付の方が欲しかったが撃沈。しかし、綺麗な状態なのにタイトル文字が見難いぞ。明らかに作成時、色の配色を間違ったな・・・うん。同じようなコミックにダイアモンドコミック版【墓場の鬼太郎】がある。

 1月29日
 昨日、宅配が届いた。
 メールでお付き合いをしている米りんさんから
「ダブリ本が、あるので送りますよ」とメールを頂き、脳天気な我輩「すんませーん。ありがとうございまぅぅぅ。楽しみにしとりまっせぇぇぇ」と返事を送ったのである。実は、何度かヤフオクで昭和30年前後の手塚本で競い合っていた同志なのだ。因みに我輩が全戦全敗。ハハハ・・・汗。
 そんな事で何を送ってくれるのかな〜と、ドキドキワクワクしながら待ち焦がれていた。
 日曜日の夕方、庭木の剪定をしていると郵便配達の車がやってきた。すかさず、剪定バサミを放り出し小包を受け取り
「ふふふ・・・何かな〜」と包装をニヤニヤしながら開けた。
 すると・・・
 我が目を疑う1冊の本が目に飛び込んできたのである。
 「エッ・・・」一瞬、頭がフリーズした状態になり・・・心臓が止まりかけた。
 次に思ったのが・・・
「こげな高額本、頂いちゃって・・・本当にええの???」
 そんな事を、思いながらも夢心地気分で書斎に向かっていった。
 1冊だけ欠番だった手塚治虫漫画選集の棚に、この1冊を差し込んで・・・暫くボォォォと眺めていた。
 
「夢なら覚めないでくれぇぇぇ」と・・・心底思った。

 そうなのだ・・・何と送って頂いた驚愕本は・・・
  鈴木出版 手塚治虫漫画選集E
 ロック冒険記
 全@巻

 欲しくても、とても購入できる金額ではない本である。間違いなく、運良くゲット出来ても超草臥れたヨロヨロでボロボロの擦り切れた本が我輩の財力を考えると関の山であろう。でも、表紙フェチなので・・・恐らく一生我輩の棚には佇むことは無いと思っていた一品なのだ。表紙カバーはコピーではあるが、本体の状態は良くカバー無しで飾っても申し分ない一品である。え!!・・・という事は、この本の美本を所有している事になるぞ。うぅぅぅ・・・世の中には凄い方がいるものだ。
 この様な、驚愕本を
「すんませーん。ありがとうございましたぁぁぁ」と頂いてしまう我輩の脳天気さも、ある意味凄いのかもしれない。いや・・・異常だ!。変人だ!!。AB型だ!!!。笑・汗

 米りんさん、この場を借り御礼申し上げます。
ありがとうございました。家宝として本棚に飾らせて頂きます。(^-^)/
 また、1冊本棚に歴史が刻まれた。感謝!!

驚愕本のプレゼント画像&揃ったシリーズ

1月27日
 地元で、そそられ本を摘めないし・・・中々旅の探索に出掛けられないジレンマからヤフオクウオッチングの日々を送っている。そうなのだ・・・例年なら今頃一度は旅探索に出掛けていてもおかしくない。旅費を払ったつもりで怒涛の入札をしてしまったのである。そんな中、何点か欲しかった本を落札できたよぉぉぉん。(^-^)/ 

***Yahooオークション***
東邦図書出版 
【ナンバー7】 @巻 昭和37年初版 5250円
サンコミック 
【動物記】 全@巻 昭和43年2版帯付 ?円内緒
JSC 
【せんせい】 全@巻 1976年初版 1000円
サンデーC 
【サイレントワールド】 全A巻 昭和43〜47年@再版A初版○鶴 1000円
J C 
【どうどう野郎】 全@巻 1970年初版 1100円


摘み画像

【ナンバー7】
・・・やっと本棚に飾れる事になった。長かったな〜旅先で何度か遭遇していたのだが、価格が高目だったり背焼けした状態だったりとタイミングを逃していた本である。貸し本仕様だが、表紙も付いてるし・・・でも・・・1コマだけ切り抜きがある。以前、同志と御江戸探索をした折、万打羅家中野店で本と遭遇した。背が焼けていたので「むむむ・・・コマ落ちでもページが抜けてても良かったけど背焼けは駄目だな〜」と、ごろねこさんに言った事を思い出す。まさに其の通りになってしまったぞ。笑・汗
【動物記】・・・所有しているのが初版なのに背ロゴサンなのだ。しかも背焼けした上に★印が・・・(画像参照)。そんな事で背ロゴSUNコンプリートを目指しているため密かに狙ってた一品。しかも帯付きなんだもん。運良く落札したが・・・何と出品者が我輩の故郷、柏崎ではないか!!しかも古本屋。知らなかった、そげな店があるとは・・・。次回帰郷時には訪問しなくては・・・うん。他の背ロゴSUNは尽く撃沈しまくった。ハハハ・・・渇いた笑い。そうそう、ハンターさんもチェックしていた事を後日知る。汗
【せんせい】・・・JSCのキキメ本。やっと棚に飾れるぞ。
【サイレント・ワールド】・・・@巻が○鶴じゃないのは残念無念。でもA巻が初版なのはラッキーっす。【ザ・シャドーマン】と一緒に何時の日か○鶴に差し替えなくては・・・。
【どうどう野郎】・・・ふふふ、初期JCも味があって、ええです。

***地元の古本屋***
秋田漫画文庫 
【さいとうたかを名作選集 シュガー】 全H巻 昭和60年初版 セット300円
J C 
【瞳ダイアリー】 全C巻 1989-90年初版 各148円

摘み画像

【さいとうたかを名作選集 シュガー】…少し草臥れているが嬉しいセット。珍しくBOに、こんな状態で佇んでいた。それにしても安うぅぅぅ。他にも佇んでいるかな〜とチェックしたが甘かった。
【瞳ダイアリー】…ハハハ、HIDEさんの影響でチェックしてました。B巻がダブってしまったが、次回お会いする時、おいちゃんにプレゼントしちゃおっと。って、B巻だけなら要らねえってか!!笑

1月24日
 
久しぶりに地元で無理やり摘んでしまった。汗

***地元の古本屋***
モーニングC 
【ガケップチ・カッフェー】 @巻 1993年初版 100円  大前田りん
JSC 94
【魔剣士マッケンジー】 A巻 1982年再版 100円
JSC 119
【機械戦士ギルファー】 @巻 1984年再版 100円
JSC 120
【桂正和コレクション】 全@巻 1985年再版 105円
JSC 137
【ストリートファイター】 全@巻 1986年初版 105円
JSC 151
【ウルフにKISS】 @巻 1988年再版 105円
ブッキング 
【ビリ犬】 全@巻 2002年初版 150円
ビックC 
【夕焼けの詩】 52巻 2006年初版 315円
コンビニ本 
【ウルトラマンA】【赤塚不二夫ベスト 秋本セレクション】【少年アカツカ おまわりさん編】【少年アカツカ ベシ編】【劇画オバQ】【雀鬼 激闘治外法権麻雀】 各100円

摘み画像

【ガケップチ・カッフェー】
・・・再読したくて摘む。面白れえぞ。どうも当時読んで後味が残る作品と言うものがあるが、この作品も同じである。何の変哲も無い少女漫画的?作品だが妙に味わい深いものがあるのだ。珍しく読んだ後、何故だろう???と暫し考えてみた。少女漫画を読まなくなって、うん十年たった事も要因かも知れないが、最近は青年誌で多くの女流漫画家が力作を次々掲載している。そんな中、この作品は少女漫画の枠をはみ出さない感じで物語が進んでいき、青年誌のなかでチョット異質な存在を醸し出していたのかも知れない。最後まで2人の素性を明かさない所も良かったのかも・・・いや、其の前に打ち切りになったのだろうか???残念ながらA巻は発行されなかったようだ。
【一連のJSC】・・・摘む本がないので・・・汗。折角の100以下【魔剣士】背が焼けてるんだけど摘んでしもうた。普段なら絶対摘まない焼けだ。一様ストックに・・・。他は100以上なんだけど・・・此れからは作家を吟味し摘んでいこう。
【夕焼けの詩】・・・新刊で購入しろって言われそう・・・汗。
【一連のコンビニ本】・・・ハハハ、読みたいのだけ摘んでしもうた。何時もは摘んでもアップしないのだが・・・お寒い摘みなので賑やかに成るかな〜と←余計お寒い内容になってしまったか!!笑

 先週ヤフオクで、そそられる本が久しぶりに沢山出品されていたので怒涛の入札を決行。何点かは撃沈したものの欲しかった本達がぽつりぽつり届いてきた。この
「早く届かないかな〜まだかなぁぁぁ〜」と、待ちわびる気持ちも中々どうして楽しみの1つである。揃ったらアップすることに・・・うん。

1月13日
 
最近やっと地元の棚に少しずつ動きが見えてきたぞ。久〜しぶりに、そそられ本摘めました。(^-^)

***地元の古本屋*** 
STAR COMICS 【変身忍者 嵐】 全A巻 昭和61年初版 各100円 石川版
ビックC 
【夕焼けの詩】 O巻 昭和61年初版 勿論旧版 105円
てんとう虫C 
【忍者ハットリくん】 GH巻 昭和58-9年初版 各105円
チャンピオンC 
【ドンドラキュラ】 @巻 平成5年再版 105円
小学館 
【ジャングル大帝】 全A巻 1997年初版ハードカバー 105円
モーニングC 
【含羞(はぢらひ)】 全A巻 1990年初版 各100円

摘み画像

【変身忍者 嵐】
…-欲しかったんです。うれちい。(^-^)/
【夕焼けの詩】・・・うーん、あと旧版11冊。
【忍者ハットリくん】・・・久しぶりに欠番摘めたぞ。あと・・・?冊
【ドンドラキュラ】・・・ほほほ、今まで馬鹿にして摘んでなかった一品。
【ジャングル大帝】・・・うーん、何種類摘めば気が済むのだろう。この価格で佇んでると不憫でついつい摘んでしまう。
【含羞(はぢらひ)】・・・何気に再読したくて。
 

1月 5日

 此処まで訪問してくださる皆様、今年もどうぞ宜しくお願いいたします。(^-^)
 今年も独断と偏見が渦巻く日記的な書き込みが続くと思いますが、暇つぶし程度に訪問してくれると嬉しいっす。そして又、漫画と全く関係ない話も書き込むと思いますので、其の時はスルーしてくださいね。えへへ。
 
今年の抱負
@ みんなが健康で居る事。
A 旅の探索に出掛ける。
B 同志との出会い。
C コンプリートを狙っているコミックを何冊か摘む。
D 豊作(探索と稲作)。笑
E 自給自足の準備(長期的展望)を進める。(3年目で漸く、椎茸となめこが発育したぞぉぉぉ)


 さてさて、今年の初摘み。実のところ地元ではもう諦めていたのですよ。何せ、昨年の12月から棚の動きが全く無く
「もう、駄目だよな〜無理なんだろうな〜寂しいな〜何だかな〜」そんな感じでおりました。それでも、通うところが・・・ハハハさがっすね〜。
 そんな気持ちで訪問したところ・・・何とか読みたい(再読)コミック等4冊ほど摘め
「ふむふむ・・・久しぶりに摘めたぜ」ホッと胸を撫で下ろした。すると・・・買取の台に30冊ほどのコミックが目に止まる。おっとぉぉぉ〜【夕焼けの詩】ではないか。全くレアでも何でもないけど欠番補充したかったコミックである。店員に「これ買いたいんだけど・・・」実のところBOでは初めての値付け前交渉であった。全部105円という事で、ダブリ覚悟で10数冊・・・家族全員を車に待たせているため(外食)、店員がカバー拭き取りや研磨をするのを断り会計を済ませた。ふふふ・・・久々に地元で大量ゲットができたぞい。うれちい。(^-^)/

***地元の古本屋***  ※各105円
BICSP 
【三丁目の夕日〔選集〕】春夏秋冬 全C巻 1994-5年初版帯付 冬ダブリ
ビックコミック 
【夕焼けの詩】 AFQ巻 昭和54〜60年Q巻だけ初版 旧版(三丁目の夕日記載無) 
ビックコミック 
【夕焼けの詩】 バラ8冊 初・再版混合 5冊ダブリ←やっぱり・・・汗
ビックコミック 
【鳥獣草魚】 全@巻 1991年初版 齋藤なずな
講談社コミック
 【実録 叛逆!二・二六事件】 @A巻 1990年初版ハードカバー帯付 貝塚ひろし
BICゴールド 
【壁際お荷物社員・会社乗っ取り物語 小池さん】 全@巻 1999年初版

摘み画像

【三丁目の夕日〔選集〕】
・・・やっと揃ったぞ。冬はダブったけど帯がうれちい。
【夕焼けの詩】・・・何巻が欠番なのか覚えてないので摘んだが、やっぱり5冊ダブリ。巻数の多い作品は欠番覚えるの絶対無理っす!!(歳のせい??いや・・・そもそも記憶力がヘタレなのだ)でも、旧版が3冊あって良かった良かった。JAMAMさんの情報でR巻まで旧版が存在すると言う事で・・・あと12冊。楽しみが増えました。(^-^)
【鳥獣草魚】・・・再読したくて摘んだが背表紙とタイトル文字に何ともそそられちゃう。←背表紙フェチの血が騒ぐぞ。笑
【実録 叛逆!二・二六事件】・・・摘んでみたものの、全何巻なんだろう???保護紙に包まれた状態で並んでいたので驚いてしまう。むむむ、BOでは初めてだぞ。
【小池さん】・・・ついつい摘んでしまったが予想以上に面白かったな〜。氏の作品は淡々と読めて好きっす。